全身脱毛はサロンと医療のどちらがおすすめ

イベントが翌日に控えてたりすると、脱毛サロンでは手遅れなので、自宅で脱毛クリームを使ってチクチクな毛を処理している女性は多いですね。

この方法は、ムダ毛にクリームを塗ると、クリームに含まれている成分のおかげで毛を溶かしていきます。

この方法でスベスベ肌にする事は可能でしょう!

しかし毛を溶かしていく作業というのは、成分も刺激が強めになっています。

そのため、肌へのダメージも大きくなってしまい、合わないと、ボツボツになってしまったり乾燥がひどくなってしまうなどの影響が出てきてしまうかもしれません。

1回だけ脱毛クリームを使っただけでは、数日しか持ちません!

すぐに毛が生えてきてしまうんですよ。

電気剃刀の脱毛方法というのはすごく肌には負担がないのでGOODな脱毛方法だと思いますよ。

ただ根元から処理するわけではないので無駄毛も目に見える表面しか行えません。

だから、すぐに毛が伸びてきてしまうのがデメリットですね。

1ヶ月に1回ならまだしも、毎日剃らないといけない人はダメージは少ないと言いましたが、多少はダメージもありますので肌荒れしやすい方は他の方法でもう少し違う方法で処理を行なった方が肌のトラブルは避けられると思います。

これが主流になってきているのかわかりませんが、多くの脱毛サロンはお客様をたくさん集めなければお店は潰れてしまいます。

そこで、破産覚悟の金額でキャンペーンをやっている所もあります。

A店のキャンペーン・B店のキャンペーンと転々とする事でキャンペーンだけを受ける人も少なくはありません!

これを脱毛掛け持ちと呼んでいるのですが、悪い事ではありません!

仕事の掛け持ちや、異性の掛け持ちなどよく言葉に出てくるものですがカウンセリングを受けたり、料金説明をされたり、注意事項を説明されたり。

複数行く場合は、そのたびに空き時間を作らないとなりませんよね。

毛の処理を、脱毛サロンで終わらせた後についてですが、肌の状態はいつも以上に敏感になっていますから注意しないとなりません!

脱毛はレーザーだろうと光だろうとどんな肌でも敏感肌の状態になっていますから肌に日光を当てる行為や、熱湯風呂(銭湯など)に行く行為照射した所は、ツボ押しされたりこすられたりしないようにしないといけません!

脱毛後の肌にはすごくよろしくない事です。

脱毛サロンではスタッフから注意事項を言わると思いますのでやぶらずに守りましょう。

脱毛サロンで長期契約になる場合はきちんと考えた方が良いです。

一旦持ち帰って決めていたらこんな事にはならなかったとしまう可能性がありますので、確認すべき事はしっかり!

お仕事がお休みの時には、他の脱毛サロンに体験コースを依頼してみてから、1番合っているサロンを見つけるのもありです。

脱毛店で高い金額のプランを契約するのは個人の自由ですが、高いプランは後から失敗したと悲しい思いになる場合もあります。

「このコースはサロン1おすすめです」と勧められてもと自分なりにコースが決まっているなら流されない事です。

近年は、脱毛サロンもどんどん増えていますが、施術する方法も機械などによって異なりますし、ゴムで強く弾かれるような痛みのあるサロンもあれば、ピッと音が鳴っているだけで痛みがない場所もあります。

感じる痛みの強さは人によって違うため、第三者が「全然痛くなかったよ」と言ってくれても行って照射されたら、ものすごく痛かった激痛すぎて、途中でやめてしまう場合もあるでしょう。

サロンでは長期契約などがありますが、契約する前に痛みがどの程度で、我慢できるかどうかチェックしておいた方が賢明でしょう。

全身脱毛するならおすすめは脱毛サロン?医療脱毛クリニック?家庭用脱毛器?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です